ロケットケンキュウシツ
ガレキ・プラモ・TOY・映画など趣味についての雑記
--/--/--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/10/29(日)
新訂版コナン全集
長らく翻訳版が絶版となっていたコナンシリーズが東京創元社から新訂版となって発刊されました。
高校時代に買ったハヤカワ文庫版は今でも持っているのですが、一部に他者の加筆があったり、
別の著者の作品が含まれていたりで、決定版とは呼ぶには今ひとつ。
今回の新版は原作に忠実に基づく決定版との事で、第1巻の発売を楽しみにしていました。
が、届いた本を手に取って固まること数秒...

黒い海岸の女王<新訂版コナン全集1> 黒い海岸の女王<新訂版コナン全集1>
ロバート・E・ハワード (2006/10/24)
東京創元社
この商品の詳細を見る

    この真ん中の人誰? 

せっかく出たのに文句を言うのもアレですが、
肝心の本編が最高なだけに、表紙も決定版であって欲しかった。
コナンと聞いてフラゼッタのイラストが頭に浮かぶのは僕だけでは無い筈。
今回の新版で初めてコナンに触れる方はこういうイメージを頭に浮かべながら読みましょう。
Snow Giants

スポンサーサイト
2006/10/20(金)
WF2007冬への道 その1
出張も終わって、次回WFに向けて作業中。
次回申請予定アイテム(まだナイショ)の元データをこつこつと作っています。
今回から曲面主体のモデリング効率アップを計るべくSHADEを使い始めましたが、
同じCGソフトでもポリゴン系とスプライン系ではやはり概念がかなり違うのですね。
とりあえずマニュアル片手にイルカとか作ってみるものの、操作の違いに戸惑う事ばかり。
しばらくは全然効率上がらないかも...
2006/10/02(月)
飛騨高山 留之助商店
相変らず出張の連続でまともな休みが取れません。
今月中旬までは作業台の前に座るのは無理っぽい。
2ch模型板からお越しの皆様、作例アップの約束守れず申し訳ございません。
時間できたら必ずUPします。
冬フェスにも大きいの申請したので、データだけでも進めとかないと。


話は変わって先週の金曜日、地元にスゴいショップができました。
その名も 留之助商店
店名だけ聞くと代々続く食品卸問屋みたいですが(失礼)、
なんと、かの有名な中子真治さんがオープンしたトイ、ロウブロウアート、プロップ等々の展示&販売ショップなのです。
洋モノコレクターで中子さんをご存じない方はいないと思いますが(いたらググってね)
高校時代、氏の著作「SFX映画の世界」シリーズを読んでこんな大人(w)になった自分としては
行かないわけにはいきません。
そんなわけで、タイミング良く休日が取れたオープン初日に早速行ってきました。


お店は市内中心部で観光ルートからもすぐ近くの便利な場所。
まずは、入場料代わりに写真の饅頭(4個入り380円也)を購入して店内へ入ります。
この饅頭入場券、アイデアもユニークですが、ポップな包装でお土産にも良さげな感じ。
留之助饅頭


一歩足を踏み入れて驚いたのは、展示アイテムの充実ぶりとセレクトの濃さ。
まず眼に入ったのは等身大のロビーマリア
レジ横には実物エンドスケルトン!!
奥に進むとサイロンズプレデターパンプキンヘッドフレディー!!!
傍らの棚にはレーザーブラストのエイリアンCAVEMANのデブT-REX...etc
と特濃級コレクションのてんこ盛り。
個人的には、クイーンのマケット(サイドショウ1/4バストの元になった物)が見られて大感激。

開店初日ということでこの日は中子さん御本人もいらっしゃったのですが、
大変気さくな方で、お忙しいにもかかわらず貴重なお話をたくさん聞かせてくださいました。
(閉店時間過ぎまで居座ってゴメンナサイ)
次回は他の商品もじっくり見てこようと思います。

それにしてもこの濃さは只者ではない...
洋モノコレクターの皆さん、秋の高山へ温泉&お宝拝見ツアーは如何ですか?

 飛騨高山 留之助商店
 営業時間:11:00AM~7:00PM(不定休)
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。