ロケットケンキュウシツ
ガレキ・プラモ・TOY・映画など趣味についての雑記
--/--/--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/07/24(日)
ワンダーフェスティバル2016夏に参加します
※この記事は2016年7月24日までトップに表示されます。
WF2016夏 Rocket&507 5-27-06

7月24日に開催されるワンダーフェスティバル夏に相方の 507さん と二人で参加します。
出展予定は以下の4点になります。
皆様よろしくお願いします。


デモンズソウル つらぬきの騎士
8,000円 × 20個
つらぬきの騎士



ドラゴンズクラウン レッドドラゴン
5,000円 × 9個
Rocket&507 ドラゴンズクラウン レッドドラゴン



R-TYPE FINAL R-9B3 SWEET LUNA  ★ 新 作

4,000円 × 20個
Rocket&507 WF2016S R-TYPE Final SWEET LUNA



アーマード・コア ラストレイヴン ポータブル
AC武器セット
 ★ 新 作

4,000円 × 20個
Rocket&507 WF2016S AC武器セット



ガイドブック掲載のデモンズソウル「拡散の尖兵」は本申請を取り下げさせていただきました。






テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

2016/04/13(水)
つらぬきの騎士の組み立て その3
前回の更新から一カ月以上も経ってしまいました。
ようやくエアブラシが使用できる環境になったので、今回で組み立て編最終回です。

STEP5 塗装

まず全体にサフを吹いた後、メタルカラーのダークアイアンで下塗りします。
つらぬきの騎士 下塗り1


乾燥後はつや消しのグレーになりますが、柔らかい布で磨くと金属感が出てきます。
つらぬきの騎士 下塗り2


次に基本色としてクリアブルーとクリアブラックを吹いた後、エングレイブ部分を筆塗りします。
今回初めてシタデルカラーを使ってみましたが、エナメルカラーのような伸びがあってとても使いやすい塗料です。
値段が高いのと地方では入手し難いのがネックですが、今後も使用機会が増えそうです。
つらぬきの騎士 ベース塗装1


とりあえず終了。
エッジのはみ出しは薄めたブラックで修正しました。
つらぬきの騎士 ベース塗装2


つらぬきの剣は先端部をガイアノーツのルミナスブルーで塗ってみました。
蓄光成分が沈殿しやすくて扱いが少々大変ですが、ブラックライトを当てると画像のように美しく発光します。
つらぬきの剣 全体

つらぬきの剣 ブラックライト照射時


甲冑の金色が浮いている感じが気になったので、
最後に薄めたダークメタリックブルーとスーパークリアーグレイトーンを重ねました。
つらぬきの騎士 仕上げ状態


塗装済みの各パーツを組んで、「つらぬきの騎士」完成です。
つらぬきの騎士

つらぬきの騎士

つらぬきの騎士



完成画像をtinamiに投稿しました。

つらぬきの騎士 全身



テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

2016/02/22(月)
つらぬきの騎士の組み立て その2
前回からの続きです。

STEP4 組み立て
画像を参考に、各部を組み立ててください。

 頭部

Rocket つらぬきの騎士 組み立て

Rocket つらぬきの騎士 組み立て


 ネックガード

Rocket つらぬきの騎士 組み立て


 ニーガード

Rocket つらぬきの騎士 組み立て


 ショルダーアーマー

Rocket つらぬきの騎士 組み立て


 つらぬきの剣

Rocket つらぬきの騎士 組み立て
 刀身には真鍮線をインサートしてありますが、複製時にインサートがずれないよう、
 止むを得ず固定用の穴をあけています。
 お手数ですが、パテ等で埋めてください。


Rocket つらぬきの騎士 組み立て

Rocket つらぬきの騎士 組み立て
 柄にはあらかじめ真鍮線と同径の穴を開けてあります。

Rocket つらぬきの騎士 組み立て
 刀身と柄を接着して「つらぬきの剣」の完成です。


 ~ その3に続きます ~

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。