ロケットケンキュウシツ
ガレキ・プラモ・TOY・映画など趣味についての雑記
--/--/--(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/06/26(月)
ワンダーフェスティバル2017夏に参加します
WF2017夏 5-20-01 Rocket&507

7月30日に幕張メッセで開催される ワンダーフェスティバル2017夏 に
今回も相方の 507さん と二人で参加します。
今回も当日版権申請分は全て許諾いただけました。
Rocket & 507 の版権物は下記5点です。

ワンダーフェスティバル2017夏 Rocket&507 PRカード

デモンズソウル


【新規】 拡散の尖兵
Rocket&507 拡散の尖兵

【再販】 つらぬきの騎士

つらぬきの騎士

THUNDER FORCE V


【新規】 Vasteel Original
Vasteel Original

【新規】 RVR-01 Gauntlet

RVR-01 Gauntlet

フレームアームズ


【新規】 オリジナルライフル


画像、販売数、価格等の詳細は随時更新いたします。
皆様よろしくお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

2017/05/12(金)
ダライアス外伝 グレートシング製作記
静岡ホビーショーで同時開催される第28回モデラーズクラブ合同作品展
昨年作ったグレートシングを展示させていただける事になりました。
ダライアス外伝 グレートシング Rocket

今更ではありますが、自身の備忘録を兼ねて製作内容を少し紹介させていただきます。

グレートシングの立体を作るのは以前WFでキットを販売して以来、今回が2度目。
前回は15cm程度の大きさでしたが、今回は寸法で2倍、体積で8倍の大型モデルになりました。

当初はWF当時のデータを拡大して出力しようと思ったのですが、改めて見直すと気になる所が何箇所も・・・
結局メタセコイヤで作ったデータをRhinocerosでリファインする形でモデリングを進めました。
ダライアス外伝 グレートシング メタセコイヤメッシュ
ダライアス外伝 グレートシング Rhinoデータ

本体の出力はこの時初使用の3DプリンターZortrax。
プリント中に落雷で停電するハプニングがありましたが(笑、
それ以外は大きなパーツをノートラブルで出力することができました。
時間を節約するため粗目(0.19mm)のピッチで出力したので若干積層段差が目立ちましたが、
スポンジヤスリやペーパーで磨いたり、パーツクリーナーで均して処理しました。
ダライアス外伝 グレートシング Zortrax出力1
ダライアス外伝 グレートシング Zortrax出力2
ダライアス外伝 グレートシング Zortrax出力3
ダライアス外伝 グレートシング 3Dプリントパーツ


小物パーツはModelaを使いました。
シリコン複製を前提に、型のダボ、レジンのゲート、エア抜きまでデータ化します。
ダライアス外伝 グレートシング Modela切削用データ5
ダライアス外伝 グレートシング Modela切削用データ4
ダライアス外伝 グレートシング Modela切削用データ3
ダライアス外伝 グレートシング Modela切削用データ2
ダライアス外伝 グレートシング Modela切削用データ1

完成データをSTL形式でエクスポート後、Modela Playerに読み込んでワックスを切削します。
ダライアス外伝 グレートシング ワックス切削4
ダライアス外伝 グレートシング ワックス切削3
ダライアス外伝 グレートシング ワックス切削2
ダライアス外伝 グレートシング ワックス切削1

シリコンで型取り後、レジンを流して小パーツが揃いました。
ダライアス外伝 グレートシング シリコン複製4
ダライアス外伝 グレートシング シリコン複製3
ダライアス外伝 グレートシング シリコン複製2
ダライアス外伝 グレートシング シリコン複製1
ダライアス外伝 グレートシング Modela切削パーツ

塗装は全てクレオスカラーです。
移動を考慮して、砲塔パーツはネオジム磁石で取り外し可能にしてあります。
ダライアス外伝 グレートシング 製作中1
ダライアス外伝 グレートシング 製作中2
ダライアス外伝 グレートシング Rocket

展示台はカッティングシートを貼ったアクリル製のティッシュケースです。
WARNING の文字は点滅発光するようLEDで電飾しました。
ダライアス外伝 グレートシング Rocket

以上、ダライアス外伝 ゾーンZ´BOSS グレートシングの製作記でした。

会場では5/13(土)、5/14(日)の二日間、南館No.209 Plainswalker様の卓に展示される予定です。
拙作の他にもR-TYPE、サンダーフォースV、アインハンダーといったSTG自機や
AC、FA関連作品が多数展示されます。
ホビーショーに行かれる方でお時間がありましたら是非お立ち寄りください。



テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

2017/04/25(火)
留ブラ・スタント・モデルの原型を製作しました
留之助商店さんから発売予定の無可動版ブラスター
名付けて「留ブラ・スタント・モデル」の原型を担当させていただきました。

原型とは言ってもゼロから形を作るわけではなく、
以前発売された完成品からレジン複製用のマスターを製作するというものです。
シリコンで型を取ってレジンに置き換えるだけ」と言われればその通りなのですが、
物が大きくて形状が複雑なのでなかなか大変な作業となりました。


製品は無可動のソリッドモデルとなるので本体は可能な限り一体化させる必要があります。
お借りした貴重なリテイラー・エディションから小物パーツを外し、各部の隙間を粘土で塞ぎます。

次は土台の準備、麺棒で粘土を平らに伸ばします。
留ブラ・スタント・モデル 粘土埋め

今回は体積が大きいので、太目のゲートで流量をかせぎつつ、エア抜けも考慮して配置を決めました。
ブルース・リー師祖の言葉が脳裏によぎります(笑
Be water, my friend

配置が決まったら、クレイツールと各種スパチュラを使って慎重に埋めていきます。
パーティングラインが目立たないよう型の合わせも調整しました。
留ブラ・スタント・モデル 粘土埋め終了

全体にダボを打った後、内側に養生テープを貼った板で型枠を組んでいよいよシリコンを流します。
留ブラ・スタント・モデル シリコン流し

シリコンが硬化したらバックアップ用の石膏を流して片面終わり、反対側も同様にシリコン、石膏を流します。
両側が完全に硬化したところで型を割って残った粘土を取り除きます。
留ブラ・スタント・モデル 型割り

次はいよいよ注型です。
これだけ大きな型は加圧も真空も個人では不可能なので常圧でレジンを流します。
10kg近い型を振ったり傾けたりしながら気泡を追い出しつつ全体にレジンを行きわたらせます。

一回目は残念ながら失敗。
留ブラ・スタント・モデル 複製失敗

エア抜きを追加して2回目のトライで無事成功しました。
留ブラ・スタント・モデル 注型

成功とは言っても手流しなのでバリや気泡はゼロというわけにはいきません。
バリを削り落とした後、瞬間接着パテやレジン片を使って一つずつ気泡を処理していきます。
気泡埋めが終わったら表面処理に移ります。
スポンジ研磨シート、耐水ペーパー、更にコンパウンドで全体を磨いてツヤが必要な部分をマスキング。
留ブラ・スタント・モデル マスキング(左側)
留ブラ・スタント・モデル マスキング(右側)

ツヤ消しとなるフレーム、バレル部分にサフを吹いて仕上げました。
留ブラ・スタント・モデル 完成(左側)
留ブラ・スタント・モデル 完成(右側)


レーザーサイト、グリップエンド等の小物パーツはパーティングラインが極力出ないよう、切り裂き型にしました。
紙コップ、化粧水ボトル、ヨーグルトの空容器等を利用して作ったシリコン型は見た目は悪いですが実用には全く問題ありません。
真空注型でほぼパーティングラインの無い複製ができました。
留ブラ・スタント・モデル 小物用型1
留ブラ・スタント・モデル 小物用型3
留ブラ・スタント・モデル 小物用型2
留ブラ・スタント・モデル 小物パーツ

最後に本物をカットして作ったダミーのLEDパーツを追加して原型完成となりました。
留ブラ・スタント・モデル 完成

留ブラ・スタント・モデルは6月上旬に発売の予定です。
皆様よろしくお願いします。



テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。